スズキ スイフトの相場価格・値段

スズキ スイフト

3代目となるスズキのコンパクトカー「スイフト(SWIFT)」。1.2L 直列4気筒エンジン(K12B型)に、副変速機構付CVTと5速マニュアルを組み合わせる。ラインアップは、ベーシックな「XG」、LEDサイドターンランプ付ドアミラーなど充実装備の「XL」、カーテン&サイドエアバッグやクルーズコントロール、パドルシフト採用の「XS」、欧州仕様のチューニングを施した足廻りとエアロスタイルを採用した特別仕様車「RS」を設定。また、「デュアルジェット エンジン」と「エネチャージ」をはじめとする低燃費化技術を搭載した「XG-DJE」、「XL-DJE」、「XS-DJE」を設定。グレード名の後に「デュアルジェット エンジン(Dual Jet Engine)」と「エネチャージ(Ene-charge)」を表す「DJE」を表記した。スイフト本来の走りの楽しさに磨きをかけながら、1.2L以上のガソリン車トップの低燃費26.4kmL(JC08モード走行)を達成、エコカー減税の免税対象車とし、燃費の良い運転状態やエネルギーフロー、エコドライブ度の採点などを表示する専用メーターも設計し、エコドライブを支援。また、全機種にESP(車両走行安定補助システム)を標準装備して、安全装備の充実を図った他、4WD車の燃費を改善し、CVT車を全てエコカー減税の50%減税対象車とした。特別仕様車「RS」については、外観にRS専用部品を採用することで、よりスポーティーなデザインとした。ボディカラーは「ルミナスブルーメタリック」をはじめ、全6色を用意。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

前年から下降してます

車体価格帯
(税抜き)
1~168万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

スポーティなイメージが強いスズキのコンパクトカー。中でもスイフトスポーツは若いユーザーを中心に人気だが、登場から5年が経過し中古車相場価格は下がってきている。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のコンパクト/ハッチバックの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る