トヨタ マークXジオの相場価格・値段

トヨタ マークXジオ

マークXジオ(Zio)は、「4+Free(フォー・プラス・フリー)」というコンセプトのもと、大人4人がゆったりとくつろげる「独立4座」と、使用シーンに応じて自在に変化させることができる「自由空間」を備えた新しい室内を創造。セダン・ワゴン・ミニバンそれぞれの使い勝手を備えた「3モードキャビン」を実現している。全長は5ナンバーサイズである4,695mmに収まるものの、幅は1,785mmとワイド、全高は立体駐車場対応可能なギリギリ1,550mmとする。エンジンは、直列4気筒2.4L(2AZ-FE)とV型6気筒3.5L(2GR-FE)の2ユニット。3.5Lは6Super ECTと組み合わせで「350G」、2.4LはSuper CVT-iで「240G」/「240F」/「240」の全4グレード。さらにコンプリートカー「エアロツアラー」/「エアロツアラーS」を設定。専用フロントエアロバンパーや専用フロントグリルなどを装備する。6人乗り仕様(350G・240G)には、後席に独立したキャプテンシートを採用するとともに、後席にもアームレスト付コンソールボックス・ドアアームレスト・スライド&リクライニング機構を設定し、運転席・助手席と同じパーソナル感を実現。7人乗り仕様(240F・240)には、ベンチシート中央部にシート組み込み式の大型アームレストを備える。インテリア装備は、LEDを用いたスモーククリアレンズの天井大型イルミネーションをはじめ、足元など室内各所に、優美に発光する照明を採用。6チャンネルオーディオのスーパーライブサウンドシステムにより、高音質で臨場感のあるサウンド空間を実現する。安全装備として、むち打ち傷害軽減に寄与するアクティブヘッドレスト、デュアル&サイド&カーテンシールドエアバッグを、また、駆動力・ステアリング・ブレーキを協調制御して車両の安定を保つS-VSCを全車に標準装備する。

測定不能です

車体価格帯
(税抜き)
50~248万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のミニバン/ワゴン/1BOXの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る