スバル レガシィの相場価格・値段

スバル レガシィ

レガシィのセダン系に与えられているサブネームがB4。洗練さ、滑らかさ、クルマ全体との一体感を表現し、機能に裏打ちされたシンプルでスポーティなイメージを表現するエクステリアをもつ、スポーツセダンである。グレード展開は新たに追加された3L 水平対向6気筒DOHCのRS30とそれをベースにポルシェデザインによるスペシャルモデルBLITZEN(ブリッツェン)6、2.5L 4気筒DOHCのRS25、2Lは2ステージツインターボを搭載するRSKと可変バルブタイミング付きのRS&RSタイプBをラインアップ。エンジンの出力は、RS30&ブリッツェン6/RS25が4ATのみで220馬力/170馬力、RSKの5MT仕様が280馬力/4AT仕様が260馬力、RS&RSタイプBは5MT、4ATともに155馬力となる。上級グレードは、シフトパターンのサブゲートとステアリングスイッチのいずれでもギヤシフトが可能なスポーツシフトE-4ATとなる。サスペンションはフロント/ストラット・リヤ/マルチリンク式。リヤには操縦安定性を向上するサイドパフォーマンスアームも採用される。駆動方式は全車フルタイム4WD。5MTはビスカスカップリング付きセンターデフ方式、RS/タイプBの4ATとRS25が油圧多板クラッチをセンターデフの代わりとして使用するアクティブトルクスプリット式、RS30&ブリッツェン6とRSKの4ATが通常を前35/後65に設定し、そこから可変していくVTD-4WDを採用する。安全装備として全車にデュアルエアバッグ、ABS、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを標準で装着する。3L車は「優-低排出ガス」、その他モデルも「良-低排出ガス」車認定を取得する。

前年から下降してます

車体価格帯
(税抜き)
25~65万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

ツーリングワゴンは一回り小さいレヴォーグへと移行し、セダンのB4とSUVのアウトバックの2車種が残るレガシィシリーズ。人気の中心だったツーリングワゴンが抜けたことで、人気は下降気味のため、相場価格も低めの推移となる。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のセダンの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る