BMW i8の相場価格・値段

BMW i8

プレミアム・セグメントにおける次世代モビリティを提唱するBMW「i8(アイエイト)」。BMW iは、BMWグループの中核ブランドBMWのサブ・ブランドとして位置付けられた持続可能な次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランド。製品やサービスは、専用の設計、開発、企画、生産などにより、持続可能なプレミアム・モビリティを実現するという革命的な手法を採用。「i8(アイエイト)」は、高性能マシンのスポーツ性を持ちながら小型車並みのすぐれた燃費効率を兼ね備えたプラグイン・ハイブリッド・モデルあり、LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。LifeDrive構造は、パワートレインなどを収めるシャシーの役割を果たすアルミニウム製Drive Module(ドライブモジュール)および乗員などが搭乗する基本骨格(パッセンジャー・セル)となる炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製Life Module(ライフモジュール)により構成。最大出力170kW/231馬力、最大トルク320Nmの直列 3気筒1.5LのBMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載。電気モーターは、定格出力96kW/131馬力、最大トルク250Nmを発生する。電気モーターのみでの走行の場合、最高速度120km/hまで走行可能で、最長35kmまでゼロ・エミッション電気走行が可能。EV走行換算距離、充電電力使用時走行距離は共に40.7km。エクステリアには、LEDヘッドライト、サン・プロテクション・ガラス、20インチアロイ・ホイールを装備。インテリアには、電動フロント・シート、HDDナビゲーション・システム、ヘッド・アップ・ディスプレイを装備。ボディカラーは「ソフィスト・グレー・ブリリアント・エフェクト」、「クリスタル・ホワイト・パールエフェクト」を含む全4色用意。左右ハンドルの設定。

前年から下降してます

車体価格帯
(税抜き)
1698~1998万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

炭素繊維(カーボン)を使い軽量に仕上げ、新開発の1500CCターボエンジンとプラグインハイブリッドを加えたBMWの最新の技術を惜しみなく投入したスポーツモデル。流通台数が少なく、人気も高いため相場価格はとても高い。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のクーペ/オープンの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る