トヨタ ハリアーハイブリッドの相場価格・値段

トヨタ ハリアーハイブリッド

地球環境に最善をつくすアプローチの融合となるハイブリッドシナジードライブをSUVに盛り込んだ、ハリアーハイブリッド(HARRIER HYBRID)。パワーユニットは、「THSII」と呼ばれる高出力V6・3.3L VVT-iガソリンエンジン(211馬力)と高性能フロントモーターを搭載。さらに、リヤモーターで後輪を駆動するE-Four(電気式4WDシステム)は、エンジンとフロントモーターを適時アシスト、パワー(駆動力)・ステアリング・ブレーキをバランス良く最適に統合制御する最先端技術VDIMを採用し、V8エンジン搭載車にも匹敵する動力性能をもつ(エンジンとモーターにより、システムとして発揮できる最高出力は272馬力)。低速走行時や降坂時の軽負荷走行では、エンジンを停止し、フロントモーターのみでEV走行とする環境対応。バリエーションは、標準モデルに、最上級「プレミアムSパッケージ」には、専用ヘッドランプエクステンション(ダークスモーク処理)、カラードリヤスポイラー、スポーツサスペンション+235/55R18タイヤ、本革シート&ヒーターなどを装備する。特別仕様車「Lパッケージ・ALCANTARA Prime Version(アルカンターラプライムバージョン)」は、Lパッケージの装備に加え、本革(サイド+アームレスト)&アルカンターラ仕様(メイン+ヘッドレスト)の専用シート表皮、アルカンターラ仕様の専用車検証入れ、LEDハイマウントストップランプ付リヤスポイラー(カラード)を採用するとともに、特別色として、ライトブルーマイカメタリックを設定している。さらに、HDDナビゲーションシステムなどを特別装備し、より高級感を高めた仕様としている。

前年と同じです

車体価格帯
(税抜き)
50~498万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

スタイリッシュで人気の高いハリアーのハイブリッドモデルで、車体が大きく、環境性能が気になる部分をカバーしている。燃費がいい。リセールバリューは、相場価格のベースも高いが、環境意識が高まる現在ではハイブリッドの方がさらに高くなっている。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のクロカン/SUVの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る