フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアントの相場価格・値段

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント

2000年2月から販売した、2世代目ゴルフワゴンの後継車種として導入される「ゴルフヴァリアント(VARIANT)」。1,785mmのワイドなボディに、ゴルフGT TSI同様、170psの1.4L TSIターボ+スーパーチャージャーエンジンを搭載する「TSIコンフォートライン」、そしてゴルフGTIと同じ200psの2L TSIターボチャージャーエンジンを搭載する「2.0TSIスポーツライン」の2モデルを設定する。これら2種類の直噴過給エンジンには6速DSGが組み合わされ、高出力と低燃費という相反する要素を高い次元で両立する。DSG(ダイレクト・シフト・ギヤボックス)は、マニュアルのトランスミッションを進化させクラッチ操作とギアシフトを電子制御したもので、2組のトランスミッションユニットを並列に組み込む。シフトチェンジは変速時のタイムラグがなくきわめてスムーズ。5世代目のゴルフハッチバックをベースに、全長を300mm以上延長したボディは、ダブルフォールディング式を採用した後席を折りたたむことにより出現する、フラットでスクエアなラゲージルームに生かされる。リヤネットパーティション、ラゲージネット、リヤスライディングカバーなどの装備をもつ。専用装備として、フォルクスワーゲン初の電動パノラマスライディングルーフを設定。従来比約3倍もの採光面積を持つ前後2分割式のガラスルーフとなる。また両モデル標準装備として、8つのエアバッグや、不安定な状況に陥るおそれがある場合にブレーキやエンジン出力を統合的に制御するESP(エレクトロニックスタビリゼーションプログラム)、上級「2.0TSIスポーツライン」には、スポーツサスや225/45R17タイヤ、フロントスポーツシート、パドルシフト、更にバイキセノンヘッドライト等のスポーティな装備を採用する。2008年(平成20年)1月から、一部モデルのメーカー希望小売価格を見直し、新価格を適用した。原油価格の高騰による輸送費の上昇および、長らく高止まりし続けるユーロの影響などによるもの。

測定不能です

車体価格帯
(税抜き)
35~328万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のステーションワゴンの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る