フォルクスワーゲン ゴルフプラスの相場価格・値段

フォルクスワーゲン ゴルフプラス

ゴルフプラスは、フォルクスワーゲン「ゴルフ」に備わる優れた資質を受け継ぎながら、背の高いボディを生かした革新的なパッケージングを採用。同じ全長、全幅(3ナンバーワイド)とする一方で、全高をゴルフより85mm高め、またドア、ボンネット、ルーフなどエクステリアは新設計とし、新形状のヘッドランプ、国内導入がフォルクスワーゲン初となるLEDテールランプなど、独自性にあふれたデザインを採用する。エンジンは、1.6L(116馬力)および2L(150馬力)の直列4気筒FSIエンジンを搭載。トランスミッションにはティプトロニック付6速ATの組み合わせ。フロントにマクファーソンストラット、リヤに4リンクを採用したサスペンションは、スプリング、ダンパー、スタビライザーなどを最適化。また、電動パワーステアリング機能を利用し、積極的にステアリングのトルク補正を行うことで危険回避能力を高め、左右輪の路面状態が異なる際にも制動時の車両安定性を高め直進軌道を確保するDSR(ドライバーステアリングリコメンデーション)が追加された最新のESPによって、アクティブセーフティも一段と向上している。シート高は、ゴルフに比べてフロントで75mm、リヤで85mm高められ快適性を向上。リヤシートのニースペースもゴルフより最大で120mm拡大し、さらなるゆとりを生む。ラゲージルームは、2層式のバリアブルカーゴフロアリヤシート、リヤシートのスライディング機能、シートバックの角度調整機能付き。リヤシートは160mmスライドが可能で、ラゲージルーム容量を395Lから505Lまで拡大、シートバックは40:20:40の比率で折りたたむことができ、すべてを折りたためば1450Lまで拡大する。また助手席のシートバックフォールディング機能により、最長2.3mもの長尺物も積むことも可能。右ハンドル、FF駆動のみ。

前年から下降してます

車体価格帯
(税抜き)
15~68万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のミニバン/ワゴン/1BOXの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る