日産 デイズルークスの相場価格・値段

日産 デイズルークス

デイズに続く第2弾となるモデルで、全高が高く広い室内を持つスーパーハイトワゴンタイプの「デイズ ルークス」。水冷直列3気筒エンジンを搭載し、トランスミッションには高効率な副変速機付エクストロニックCVTを組み合わせる。ターボ車を除く全車に、アイドリングストップを採用。またエンジンの負荷を低減し高い経済性を実現したバッテリーアシストシステムを採用したことにより、ガソリン消費量を抑え燃費向上に寄与。ラインアップは、リモートコントロールエントリーシステム装備の「S」、アラウンドビューモニター搭載の「X」、安定感とエアロ感を表現するマッシブなバンパーデザインとエアロパーツ装備の「ハイウェイスターS」/「ハイウェイスターX」/「ハイウェイスターX Gパッケージ」、インタークーラーターボ搭載の「ハイウェイスター ターボ」を設定。それぞれ2WD/4WD車を用意する。特別仕様車には、「ハイウェイスター」をベースにしたカスタムカー「ライダー」、「ライダー」をベースにさらに個性を強めた特別仕様車「ライダー ブラックライン」を設定。今回、一部改良を行った。これまでメーカーオプション設定のみとなっていた「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」、「踏み間違い衝突防止アシスト」、一部グレードではメーカーオプション設定となっていた「SRSサイドエアバックシステム」、「VDC」などの安全装備を全グレードに標準装備。インテリアでは、全席のシート生地に新たに撥水加工を施した。ボディカラーは、ルーフとボディの色が異なる2トーンカラーを新規に4色追加したほか、ハイウェイスター系に「スパークリングレッド」、「チタニウムグレー」、「ピンクゴールド」を追加し、通常車に全14色と、特別仕様車に全5色を用意。

前年と同じです

車体価格帯
(税抜き)
70~186万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

日産と三菱自動車の合弁会社であるNMKVが開発し、三菱自動車が製造する軽自動車のハイトワゴン。ルークスの後継モデルとして2014年から発売され、初期受注は月販目標の5.6倍となるなど注目を集めた。登場から1年程度のため中古車市場における流通台数が少なく、中古車の相場価格はまだまだ高め。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他の軽自動車の相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る