キャデラック キャデラックエスカレードの相場価格・値段

キャデラック キャデラックエスカレード

第4世代目となる、アメリカン・ラグジュアリー・フルサイズSUV「キャデラック エスカレード」。今回のフルモデルチェンジにより、ひと目で分かる特徴を保ちながら、エクステリアデザインを一新。従来型に比べ、さらにパワフルで、効率の高い新型6.2L 気筒休止機構付直噴V8エンジン(可変バルブタイミング機能付)を搭載。改良されたタップシフトコントロールを持つハイドラマチック6L 80型6段AT(オートマチック)と組み合わされた、AWDを用意。ラインアップは、「プレミアム」と最上級グレード「プラチナム」を設定。ダイナミックなフロントスタイルを強調するのは非常に細かいクロームメッキのグリルに加え、フロントとリアのライトの全てに採用されたキャデラック初の縦型LEDが、カミソリのような鋭い表情を創り出す。縦に並んだ4個のクリスタルレンズとLEDから成るもので、一方、ロービームも5個のクリスタルレンズとLEDで構成。ヒーター付き電動格納式ドアミラー、ハンズフリー式パワーテールゲートなどを標準装備。また、ルーフに回り込むタイプに代えてボディサイドにフィットする新しいドアを採用。インテリアでは、本物のウッドと手仕上げのレザー、スエード調のアクセントとアンビエントライトが室内をエレガントに演出。快適性が向上した2列目シートは、リクライニング機能が付き、デュアル・ファームネスフォームを採用して、疲れにくく、長期間の使用でも型崩れしないように配慮。パッシブエントリーとプッシュボタン式スターターやヒーター内蔵ウッドアクセント付レザーステアリングホイールを標準装備する。さらに、音声認識(英語)やスマートフォンと同じ感覚のタッチコントロール機能を持つ先進的な操作システムの「CUE(キャデラック・ユーザー・エクスペリエンス)」、最新のボーズ・センターポイント・サラウンドサウンドシステムを装備。フロント・オートマチック・ブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)、サイド・ブラインドゾーン・アラート、リア・クロス・トラフィック・アラート(後退時安全確認警告機能)、レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告機能)など最新の安全装備を採用。左ハンドルのみの設定。

前年と同じです

車体価格帯
(税抜き)
58~1450万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

車幅2Mを超える大型ラグジュアリーSUV。その車格以上のインパクトがあるフロントグリルや縦に配置されたLEDヘッドライトなど、外観上のインパクトのみならず、インテリアも各種豪華装備が備わる。モデルチェンジされたばかりのため、現行モデルはまだほとんど出回っておらず先代モデル中心のマーケットとなる。中古車相場価格は流通量が少ないため、現行モデルはまだまだ高く、旧モデルの値崩れも少ない。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のクロカン/SUVの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る