ダイハツ ビーゴの相場価格・値段

ダイハツ ビーゴ

ベストコンパクトSUVを目指し、SUVの「楽しさ・走破性」と、コンパクト2BOXの「気軽さ・使い勝手」、ワゴンの「うれしさ・機能性」を高い次元で融合させた新ジャンルカーとして開発された、ダイハツ「ビーゴ」/トヨタ「ラッシュ」。ダイハツが開発・生産を担当し、トヨタへOEM供給するモデル。ビーゴは、英語で「Be(ある・いる)」から、「Go(出る・行く)」への変化、積極的に行動できるクルマをイメージ。ラッシュは「Rush(勢いよく進む)」、元気の良さや快活さを持ったクルマをイメージする。全長4m、全幅1.7mに収まるコンパクトサイズに、四輪を四隅に配置したロングホイールベース・ワイドトレッドにより、優れた走行安定性を実現する。軽量化とボディ剛性の強化を両立した、新開発のビルトインラダーフレーム式モノコックボディ、新開発の直列4気筒1.5Lエンジン(109馬力)を搭載。FR後輪駆動と、メカニカルセンターデフロック付のフルタイム4WDシステム。4WDは、滑りやすい路面で車両の横滑りをセンサーが感知し、エンジンの出力やブレーキを自動的にコントロールするVSCをメーカーオプション設定する。グレードは、上級「CX」/「G」と標準「CL」/「X」の2タイプ。CX、Gは、リアスポイラー、フロントセンターアームレスト、16インチアルミホイールなどを装着する。自己再生機能で優れた浄化性能を発揮するインテリジェント触媒の採用などにより、全車「平成17年基準排出ガス50%低減レベル」の認定を国土交通省より取得する。

前年から下降してます

車体価格帯
(税抜き)
50~150万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のクロカン/SUVの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る