ホンダ ビートの相場価格・値段

ホンダ ビート

ビートは、軽乗用車として初めてエンジンを座席後部に搭載し、後輪を駆動するミッドシップエンジン・リアドライブ方式(MR)と2シーター・フルオープンボディを採用。斬新でキュートな内外装デザインと、軽4輪初のSRSエアバッグシステムの装着車を設定し安全装備の充実を図るなどの特徴をもつ。新開発の軽量・コンパクトな660MTREC(エムトレック)3気筒12バルブエンジンを搭載。F-1エンジンのテクノロジーの応用から生まれた、吸気効率を飛躍的に向上する「多連スロットル」と、シャープなスロットルレスポンスと安定したアイドリングを両立する「燃料噴射制御マップ切り換え方式」を組み合わせたエンジンコントロールシステムを採用。大容量エアクリーナーケースやテーパーポートのインテークマニホールド、大流量排気系など数々の高回転・高出力化技術の採用と相まって、660ccの自然吸気エンジンでありながら最高出力64PS/8100rpm(ネット値)のハイパワーを達成するとともに、17.2km/L(10モード走行燃料消費量運輸省審査値)の優れた燃料経済性を実現した高性能エンジンとしている。幌は1人でも簡単に開閉が可能な軽量で耐候性に優れたマニュアル式ソフトトップを採用。スイッチをセンターコンソールに設置し、運転席・助手席のどちらからでも操作ができるパワーウインドウ、多機能収納スペースなど使い勝手のよい快適装備をもつ。

前年から下降してます

車体価格帯
(税抜き)
19~158万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のクーペ/オープンの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る