マツダ アクセラの相場価格・値段

マツダ アクセラ

スポーツコンパクトの3代目マツダアクセラシリーズ。バリエーションには、5ドアハッチバック「アクセラスポーツ」、4ドアセダン「アクセラ」、チューニングスポーツ「マツダスピードアクセラ」、新たに設定したハイブリッドモデル「アクセラハイブリッド」を用意。「SKYACTIV技術」の他、先進安全技術「i‐ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」を採用。「アクセラ」のラインアップは、SKYACTIV‐G 1.5搭載の「15C」、「15S」を設定。今回、上級機種「15S ツーリング」を設定。エクステリアには、ディスチャージヘッドランプ、オートライトシステム、レインセンサーワイパー、フロントフォグランプなど標準装備。インテリアは、タコメーター(アナログ)、ステアリングシフトスイッチ等採用。安全装備では、中高速走行時の衝突被害をブレーキの自動制御で回避または軽減するスマート・ブレーキ・サポート(SBS)及び約30~100km/hの範囲で自動追従走行を可能にするマツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(MRCC)や、走行時に必要な情報を表示して視線移動や焦点調節を最小限にするアクティブ・ドライビング・ディスプレイを搭載するなど、先進安全装備を充実。また、「15S」に「スマート・シティ・ブレーキ・サポート(SCBS)&AT誤発進抑制制御」と「自動防眩ルームミラー」を標準装備した。

前年と同じです

車体価格帯
(税抜き)
20~238万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

SKYACTIVE(スカイアクティブ)技術で低燃費車のイメージがつきつつあるマツダのCセグメントハッチバック。セダンタイプも用意され、日本の教習車としても広く使われるため認知度が高い。中古車相場価格は安定して推移している。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のセダンの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る