l

レクサス NXのユーザー口コミ・評価・評判

総合評価   4.3
  • 外装デザイン4.3
  • 内装デザイン4.7
  • 乗り心地5
  • 燃費3.7
  • 価格3.7
車体価格帯
(税抜き)
0~0万円

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

この車種の中古車を探す

 ユーザーの口コミ・評価・評判

  • 30代男性
    総合評価   3.6
    • 外装デザイン:3
    • 内装デザイン:4
    • 乗り心地:5
    • 燃費:3
    • 価格:3
    中古のNXの乗り心地を体感

    中古車というと、あまり乗り心地が良くないイメージを持っていましたが、NXを見てからは考え方が変わりました。NXの中古を買ってみたところ、乗り心地が予想以上に素晴らしかったです。買った時点で、数年が経過していた中古車でしたが、数年の経過を感じさせない性能を維持していました。さまざまな場所に、NXを運転して行くようになっています。自分自身で満足しているだけではなく、一緒に乗っている家族や知り合いからの評価も高いです。
    車の乗り心地は、試乗しただけでは判断することができません。実際に、長い距離を走ってみることが必要です。NXは、旅行に行く際の移動手段としても大活躍しています。運転することが、旅行の楽しみの1つです。

  • 20代男性
    総合評価   4.4
    • 外装デザイン:5
    • 内装デザイン:5
    • 乗り心地:5
    • 燃費:4
    • 価格:3
    レクサス初のスモールSUVは、とてもバランスの取れた車です。

    NXは外装はとても男らしいワイルドな感じです。
    私は、パールホワイトを購入しましたが、ホワイトでもその威圧感がすごく表に出ております。
    レクサスの十八番であるスピンドルグリルも、今回新しく採用された三眼ヘッドライトにうまく合っており、サイドの滑らかな曲線も、スポーティー感がすごく出ております。

    内装も、「さすがレクサス!」というべき豪華であり、ラグジュアリー性は申し分ないです。

    走りに関しては、モードによって違いすぎるというイメージです。
    私は200tというガソリンターボモデルに乗っており、モード変更が室内にある丸いスイッチを回すだけでできるのですが、「ECO」モードや「通常」モードでは、走り出しが少し重たいです。
    しかし、「S」・「S+」モードというスポーツモードに切り替えると、最初からトルク全開のような軽快な走りをしてくれます。
    馬力が少ないので、速度の伸びはあまりないですが、普段使いでは楽しい一台です。

  • 40代男性
    総合評価   4.8
    • 外装デザイン:5
    • 内装デザイン:5
    • 乗り心地:5
    • 燃費:4
    • 価格:5
    日本に適したクロスオーバーSUVレクサスNX200t

    レクサスNXは、レクサス車ではRXしかなかったクロスオーバーSUVにおいて、RXの弱点を克服した車と言えます。一番の特長が全幅だと思います。レクサスRXは全幅が広く狭い日本では大きすぎるという意見がありました。このためレクサスNXは全幅を1845mmに抑え、日本でもストレスなく運転できるサイズに仕上げています。スピンドルグリルからつながるひし形のデザインは大変美しく引き締まったボディデザインとなっています。レクサスNXにはNX300hとNX200tの動力システムがありますが、NX200tはターボモデルです。ダウンサイジングにより動力性能の割に燃費は良いのですが、ハイブリッド車と比較すると若干見劣りがします。しかし、従来のターボ車とコンセプトが異なり、中速域から太いトルクが発生し、大変乗りやすい特性になっています。日本で高級クロスオーバーSUVに乗るならレクサスNXがお勧めです!

この車種の中古車を探す
一覧に戻る