l

ホンダ ビートのユーザー口コミ・評価・評判

総合評価   3.5
  • 外装デザイン3
  • 内装デザイン3.8
  • 乗り心地3.8
  • 燃費3.8
  • 価格3.3
車体価格帯
(税抜き)
3~198万円

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

この車種の中古車を探す

 ユーザーの口コミ・評価・評判

  • 30代男性
    総合評価   3.6
    • 外装デザイン:3
    • 内装デザイン:3
    • 乗り心地:4
    • 燃費:4
    • 価格:4
    燃費はこの世代の車にしてはけっこういいです。

    ビートは今のハイブリッド車にはかないませんが、町乗りでもリッター15ぐらいは出ます。ミッション車であり、今の軽自動車のように電子制御バリバリというわけではないので、乗り手の腕にかかる部分がとても大きいのが特徴です。ゆっくりした加速や、3000回転ぐらいを使ったアクセルワーク、無駄の無いシフトチェンジなど 自分自身がしっかりと車をコントロールしている実感が持てる車です。ガソリンタンク容量はカタログ上24Lと非常にちいさめですが、高速ではリッター18ぐらいまでいくので、300キロは余裕で無給油で走行可能。ガソリンの残量系が赤い部分を指してから給油しても20Lほどしか入らないのでお財布にも優しい、とても楽しい車です。

  • 40代男性
    総合評価   3.6
    • 外装デザイン:3
    • 内装デザイン:4
    • 乗り心地:5
    • 燃費:3
    • 価格:3
    おもちゃのミニカーのような楽しい車

    ミニカーのような、おもちゃのような車、ホンダビートを中古で購入し所有してから15年になります。ハードトップでオープンカーになるイエローがまぶしいビート660は走っているだけで目立ちます。天気の良い日にオープンにして走行することはとても気持ちがよいものです。年式が古くなってきたのでオイル交換などこまめなメンテナンスは必要不可欠ですが、大切な車なのでメンテナンスは面倒くさい作業どころか楽しい作業になっています。軽い車体はスピード感を存分に味わうことができ、運転すること、走ることが本当に楽しい車です。室内に多少は狭さを感じることはありますが問題はありませんし、それよりも今の車には見られない遊び心かつまったビートは手放すことができない大切な相棒です。

  • 40代男性
    総合評価   3.4
    • 外装デザイン:3
    • 内装デザイン:4
    • 乗り心地:3
    • 燃費:4
    • 価格:3
    運転していて気持ちのいい車

    ホンダのビートはオープンカーですので、運転していてとても気持ちのいい車です。軽自動車なので室内空間に対する不便さはいくつか感じることがありますが、それはオープンカーとしては当然のことですので、それを理解した上で考えてもいい車です。ビートの口コミサイトをいろいろ見てみてもほとんどの人から外観や満足度は高い評価を受けています。その反面、乗り心地や装備面ではあまり評価は高くありませんが、オープンカーならではの走行感覚が人気を集めています。そして気になる燃費もかなり良く、経済的な面からも高い評価を得ている車なのです。また、車の構造が簡単ということも人気の理由の一つです。自分でいろいろいじることができるのも楽しみの一つなのです。

  • 30代男性
    総合評価   3.4
    • 外装デザイン:3
    • 内装デザイン:4
    • 乗り心地:3
    • 燃費:4
    • 価格:3
    日常の使用に適した中古のビート

    本格的にドライブをするというより、ちょっとした買い物や外出で車を運転したいと思っていました。そのため、車選びで重視している点は、普通の道路を運転しやすいかどうかという点です。気軽に乗り回したいという思いがあるので、中古の店舗で探してみて、ホンダのビートを購入しました。口コミを見ていても、ビートという車種は、中古で買っても気軽に運転できるという評価がありました。ビートの外観は、落ち着いた印象を受けます。買い物などに行くと、頻繁に停車したり発進したりを繰り返すことになりますが、ビートは加速が楽にできるため、ストレスになることもないです。ビートを運転していると、買い物に行くことが楽しみの1つになってきます。

この車種の中古車を探す
一覧に戻る