l

アウディ A3セダンのユーザー口コミ・評価・評判

総合評価   3.4
  • 外装デザイン3
  • 内装デザイン3.3
  • 乗り心地3.7
  • 燃費4
  • 価格3
車体価格帯
(税抜き)
0~0万円

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

この車種の中古車を探す

 ユーザーの口コミ・評価・評判

  • 40代男性
    総合評価   3.4
    • 外装デザイン:3
    • 内装デザイン:4
    • 乗り心地:3
    • 燃費:4
    • 価格:3
    燃費でも日本車に負けないアウディA3セダン

    日本車で4ドアセダンというと中高年向けの車というイメージがあるかもしれませんが、アウディのA3セダンはそんなイメージとは異なる車です。もちろん、ドイツ車らしく質実剛健な作りは健在ですが、色気があるというか、中高年というよりも、ナイスミドル(古い?)が似合う車となっています。

    日本の道路事情にあわせるために本国にかけあって車幅1,795mmを実現するなど、輸入車でありながら日本向けにかなり本気で作られています。7速ATと組み合わされる1.4Lエンジンは122馬力で、燃費約20km/Lという低燃費を実現しています。122馬力と聞くと物足りなさを感じるかもしれませんが、実際に運転してみると不満を感じることは全くありません。

    セダンが似合う大人になりたい、と思わせてくれる車です。

  • 30代男性
    総合評価   3.6
    • 外装デザイン:3
    • 内装デザイン:3
    • 乗り心地:4
    • 燃費:5
    • 価格:3
    走りが楽しく燃費もいいA3

    ここ数年のアウディのデザインは目を引くものがあり購入を考えていたのですが、家の駐車場が狭いためあまり大きな車は買えず、コンパクトセダンのA3を選びました。なるべく低予算にしたかったため、中古車での購入です。

    コンパクトとは言っても運転席と助手席は特に狭いとは感じず、ゆったりと乗ることができます。走りに関しても低排気量(1.8L)に似合わないパワフルな走行ができて楽しいです。

    驚くべきは燃費で、街乗りで1リッターあたり11~12キロ、高速道路では15キロを記録することができ、外車=燃費が悪いという私の考えは無くなりました。そのためあまり燃費を気にすることなく頻繁に遠出するようになり、家族も喜んでています。

    A4以上には手が出ないけどアウディのセダンに乗りたい、という方にはおすすめできる車だと思います。

  • 30代男性
    総合評価   3.2
    • 外装デザイン:3
    • 内装デザイン:3
    • 乗り心地:4
    • 燃費:3
    • 価格:3
    乗りやすいタイヤサイズのA3セダン

    車に乗る際は、タイヤサイズが適切かどうかが重要です。タイヤサイズが合っていないと、運転している最中に疲れやすくなってしまいます。ドイツのA3セダンは、ちょうどよいタイヤサイズで、乗りやすいのが特徴です。購入する前に、試乗してみたところ、乗り心地の良さを強く感じました。2年ほど前から、ほぼ毎日、A3セダンを運転するようになっています。基本的には、通勤する際に乗ることが多いのですが、休日にも乗ることがあります。

    運転がしやすいサイズなので、駐車場に入るのも難しくありません。2年前まで乗っていた車では、自宅の車庫入れをするのが苦痛でしたが、A3セダンを持つようになってからは、車庫入れもスムーズになりました。

この車種の中古車を探す
一覧に戻る