MENU

中国で車を探す・車を売るなら、安心のガリバーにお問い合わせください。

中国で車を探す・車を売るなら、安心のガリバーにお問い合わせください。

Gulliverについて

販売実績No.1※2014年度主要10社における中古車販売台数 小売・卸売合算値 グループ企業除く 株式会社矢野経済研究所調べ 2016年3月現在 買い取り実績No.1※2001年~2014年主要買取専門7社における中古車買取台数 株式会社矢野経済研究所調べ 2015年3月現在 

日本において550店舗を展開し、累計販売台数30万台「販売実績No.1」、累計買取台数300万台「買取実績No.1」のIDOM inc.が運営する、中古車の販売・買取会社。
アメリカ・オーストラリア・タイ・ニュージーランドにも出店しており、世界第2位の取り扱い台数を誇ります。

取り扱う中古車について

なぜ事故歴や災害歴のある車両は
購入すべきではないのか?

修復歴車の故障発生率

ガリバーの過去の取り扱い実績によると、事故歴や水害などの災害歴がある車両は、故障発生率が39.4%と非常に高くなっています。中国のガリバーではこのように過去に事故歴や災害歴がある車両につきましては、一切お取り扱い致しません。

事故歴や修復歴のある車両が安い理由

事故歴や災害歴のある車両は耐久性能に問題がありますので、専門業者の間では非常に安い価格で取引されます。車両の外側は綺麗にする事が出来ますが、内部へのダメージは修復する事が出来ません。結果として外側だけ修復する事によって、安く店頭に並べる事が可能になります。

ガリバーが取り扱う車両の基準

取り扱い台数実績No.1の理由は中古車取引に「誠実・信用・信頼」を追求した結果です。その実績を支えるのは徹底した検査基準と検査員の研修制度、車両情報の開示です。事故車や災害車はもちろんの事、少しでも疑いのある車両はお取り扱い致しません。

中国のお客様へ提供するガリバーの4大サービス

  • 事故車・災害車の販売ゼロ

    販売する車両は全て、事故歴・災害歴がありません。
    また、少しでも疑いのある車両も販売しません。

  • 車両検査

    販売する車両は全て徹底的な検査を行い、日本と同じ基準で鑑定書をお付け致します。

  • 車両情報の開示

    全ての車両は日本での基準と全て同じものを使用して車両カルテを作成します。

  • バックオーダー

    店頭にない車両に関しては、オーダーを頂いて仕入れる事が可能です。その際も安心・安全の検査基準をクリアした車両のみ、販売させて頂きます。

中古車購入のメリット

中古車に付きまとう「不安」や「疑問」を解決する事が出来て、本当に良い中古車に出会えたのなら、それは単純に新車よりも安く購入する事が出来る最高の買い物です。

優れた中古車に乗ることによるメリット

  • 本当に乗りたかった車に出会える
  • 新車に比べて値落ちがしにくいので次の乗り換えがしやすい
  • 新車よりお得になった分で様々な買い物や計画ができる
  • 中古車を自由に購入出来ることは、人生計画に様々な選択肢を増やす事が出来ます。

日本の安心基準

日本では第三者機関である全国のオークション機構が車両の評価を決定し、車両が流通します。
車両を買取する際に、査定を行い車両の評価をつけて適正な価格を算出する事がガリバーの強みです。査定を行うスタッフは、事前研修と日々の研修をクリアした者だけが行います。また、1台の車両を1名だけで行うのではなく、再検査は別のスタッフが行う事によって、問題車両の見逃しを防いでいます。

修復歴の判定基準

1. 下記の骨格部位に損傷があるもの又は修復されているものは修復歴とする。
2. 但し、骨格は溶接接合されている部位(部分)のみとし、ネジ止め部位(部分)は、骨格としない。

納車時修復歴の判定基準
1.第一メンバー、リヤクロスメンバー(フロント・リヤ) ・交換されているもの
・曲がり、凹み又はその修復歴があるもの
2.サイドメンバー(フロント)(コアサポートより後ろに位置する部分のみ) ・交換されているもの
・曲がり、凹み又はその修復歴があるもの
3.インナーパネル(フロント)(コアサポートより後ろに位置する部分のみ)ダッシュパネル ・外部又は外板を介して波及した凹み又はその修理跡があるもの
4.ピラー(フロント・センター・リヤ) ・交換されているもの
・スポット打ち直しがあるもの
・外部又は外板を介して波及した凹み又はその修理跡があるもの
5.ルーフ ・交換されているもの
・ピラーから波及した凹み又はその修理跡があるもの
6.センターフロアパネル、フロアーサイド メンバー ・交換されているもの
・パネル接合部に、はがれ又は修理跡があるもの
・破れ(亀裂)があるもの
・外部又は外板を介してパネルに凹み、メンバーに曲がり又はその修理跡があるもの
7.第一メンバー、リヤクロスメンバー(フロント・リヤ) ・交換されているもの
・パネル接合部に、はがれ又は修理跡があるもの
・破れ(亀裂)があるもの
・外部又は外板を介してパネルに凹み、メンバーに曲がり又はその修理跡があるもの
8.第一メンバー、リヤクロスメンバー(フロント・リヤ) ・交換されており、かつコアサポートと隣接するインサイドパネルに凹み、クロスメンバーに曲がりがあるもの
中古車選びは店舗から

車の購入、
無料査定のご相談

私たちのお店におまかせください

Wechatで気軽に相談
社名 株式会社IDOM
英文社名 IDOM Inc.
本社所在地 〒100-6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
事業内容 自動車の買取事業、自動車の販売事業、その他自動車流通に関わる事業
設立年月日 1994年10月25日
上場市場 東京証券取引所 市場第一部
資本金 41億5,700万円(2017年2月28日時点)
売上高 (連結)2,515億1,600万円 (2017年2月期)
決算期 2月末日(年1回)
従業員数 (連結)3,964名(2017年2月28日現在)
ページトップへ