Home  >  IR情報・会社情報  >  IR基礎情報  >  よくあるご質問

よくあるご質問

  • 決算に関するご質問
  • 配当に関するご質問
  • 株式に関するご質問
  • 企業情報に関するご質問

決算に関するご質問

決算発表はいつですか。
弊社の決算期は2月です。決算の発表日は以下の通りです。
  • ・第1四半期(3月~5月):7月上旬
  • ・第2四半期(3月~8月):10月上旬
  • ・第3四半期(3月~11月):1月上旬
  • ・通期(3月~2月):4月上旬

※直近の予定は、IRスケジュールをご覧ください。

業績の見通し数字を教えてください。
決算短信の「業績予想」をご覧ください。
経営指標を教えてください。
直近の経営指標は決算短信もしくは有価証券報告書に記載がありますので、そちらをご覧ください。

#

配当に関するご質問

配当政策について教えてください。
当社は、株主に対する利益還元を経営重要課題と位置付け、配当性向を重視し、業績に対応した適正な
利益還元を行うことを基本としております。
具体的には、 前期の「親会社株主に帰属する当期純利益」に対し30 %程度の配当性向を目標としております。
配当金の支払株主確定日はいつですか。
期末配当金支払株主確定日は2月末日、第2四半期配当金支払株主確定日は8月31日です。
配当金の受け取りに期限などはありますか。
当社定款第48条の定めにより、支払開始の日から満3年を経過しますとお支払いできなくなりますので
ご注意ください。
配当金計算書を紛失しましたがどうすればよいでしょうか。
株主名簿管理人であるみずほ信託銀行へお問い合わせください。
四半期配当の実施予定はありますか。
現在のところ実施の予定はございません。

#

株式に関するご質問

株式事務については、どこに問い合わせればよいですか。
株主名簿管理人であるみずほ信託銀行へお問い合わせください。
単元未満株式の買増請求など株式に関する手続きは、どこに問い合わせるとよいのですか?
株券電子化制度実施に伴い、株式に関する各種お手続き(住所等の変更、単元未満株式の買取・買増請
求)のお申し出先は、次のとおりとなります。
  1. 1.証券会社等で口座を開設されている株主様は、お取引のある証券会社等にお申し出ください。
  2. 2.特別口座に記載されている株主様は、三井住友信託銀行(電話0120-87-2031:24時間受付)へお申し出ください。
株主優待制度はありますか。
現在のところ株主優待制度は設けておりません。
単元株式数はいくつですか。
100株です。
発行済株式数は何株ですか。
106,888,000株です。
株式分割について教えてください。
2013年5月1日に1株を10株に分割しております。
また、2013年4月25日付をもって、東京証券取引所における当社株式の売買単位は10株から100株に変更しています。
証券コードはいくつですか。
7599です。
株主数、大株主を教えてください。
株式データをご覧ください。
定時株主総会はいつですか。
毎年5月下旬に行っております。 基準日は2月末日となります 。
招集通知を紛失してしまいましたがどうすればよいでしょうか。
株主名簿管理人であるみずほ信託銀行へお問い合わせください。
定時株主総会においてお土産はありますでしょうか。
お土産のご用意はございません。

#

企業情報に関するご質問

会社設立はいつですか。
1994年10月に設立しました。
会社概要を教えてください。
IR基礎情報の中の会社概要をご覧ください。
「ガリバーインターナショナル」から「IDOM」へ社名変更した理由を教えてください。
当社は近年、中古車買取事業で培った強みを生かし、複数ブランドを用い中古車小売事業を拡大させ、更には、新車ディーラー事業や海外事業など、自動車流通を軸とした事業拡大を図っております。
今後更にブランドや事業が多岐に渡ることを想定し、統括企業としての位置付けを明確にすべく、社名変更を行いました。
「IDOM」の社名の由来を教えてください。
当社は、1994年の創業以来、「自動車の流通革命」を大きな目標として掲げ、事業拡大を図ってきました。
当社経営陣・従業員は、こうした目標に向かって「常に挑戦する」姿勢の大切さを体感し、将来の成長においても普遍的に大切にすべき共通の行動指針であると考えております。未来へ挑戦、「挑む(いどむ)」ことに強い想いを込め、IDOM(いどむ)と名づけております。
上場日、上場市場を教えてください。
1998年12月11日店頭公開、2000年12月18日東京証券取引所市場第二部に上場、2003年8月1日東京
証券取引所市場第一部に指定されました。
コーポレート・ガバナンスについて教えてください。
コーポレート・ガバナンスのページをご覧ください。