スマートフォン専用サイトはこちら

大きさ・カタチから見つける。

気になるボディタイプの得意・不得意をチェックして、利用シーンに合うかどうか、考えてみよう。

軽自動車ハイト系燃費、小回り、街で乗るならやはり便利な軽。

軽自動車 ハイト系

MARU!
  • 日常のちょっとした外出で威力を発揮
  • 混雑するスーパーの駐車場でも停めやすい
  • ナビ以外の機能はほどんど備えている
  • 購入時も維持費もお財布に優しい
  • デビューから20年すっかり定番商品
Bad...
  • 80km/h以上の巡行
  • 4人乗車時の積載力
  • 軽スーパーハイトと比べて
    高さ方向の容積はそれほどないけれど、走行性能はキビキビしてて、軽い分燃費も1〜2割良い。
  • コンパクトカーと比べて
    高さでは軽ハイトの方が有利。車幅が約10-20cmほど狭いため、隣りに乗る方との距離感が近くに感じることも。

軽自動車スーパーハイト系燃費と小回りに加えて、アウトドアにも!

軽自動車 スーパーハイト系

MARU!
  • 後部座席の乗り降りがらくらく
  • 視界が広く快適で運転しやすい
  • 後部シートを畳めば大積載量を確保
  • 室内広々なので幼稚園の駐車場で大人気
  • 将来の買取価格が高めになる傾向
Bad...
  • 背が高く重いので横風注意
  • 乗り心地が柔らかすぎる傾向
  • 軽自動車ハイト系と比べて
    載るし積める。これも?!というものまで載せられるので、趣味の幅が広がるかも。
  • 軽ワゴンと比べて
    どちらもスライドドアですが、2列目のシートに乗る機会の多さが判断の分かれ目。デザインはこちらがおしゃれ。

コンパクトカー無難だけれど、おいしいとこ取りはコレ!

コンパクトカー

MARU!
  • 5人乗りです
  • 軽と比べてしっかりした作り
  • 燃費が良いものも多い
  • 中古価格が安め
  • 衝突安全性が高い
Bad...
  • 将来買取価格が安め
  • 少し騒がしい傾向
  • 軽自動車と比べて
    4人乗りと5人乗りこの差は大きい。ドアにも厚みがあるので横方向の衝突安全性に安心感あり。
  • セダンと比べて
    お父さんが同僚とゴルフに行くならセダンですが、お母さんとお買い物に使うならばちょうどいい荷室サイズ。

ステーションワゴン使い方はあなた次第、万能タイプ。

ステーションワゴン

MARU!
  • バケーション感を演出
  • 直進安定性が優秀です
  • キビキビ走る軽快さ
  • 2泊3日の小旅行などに便利
  • キャンプやスキーなら屋根上に積むことも
Bad...
  • 狭いところでの乗り降り
  • 将来の買取価格が安め
  • 軽スーパーハイトと比べて
    シートアレンジを気にせずポンポン載せられて、立体駐車場も気にすることはありません。
  • セダンと比べて
    車体後方からの侵入音が少し大きくなります。車体のねじれ感を気にされるならセダンをおすすめします。

ミニバン(スモール)人気上昇中!!いざとなれば3列シートも。

ミニバン(スモール)

MARU!
  • 小さくても6人乗車可能
  • 小回りが必要な普段使いでも便利
  • 実家に行って1台での移動も可能に
  • 折りたたみ収納で大きな荷室が出現
  • 小型車からの乗換え時違和感少ない
Bad...
  • 3列目は緊急用との割切りが必要
  • 3列利用時の荷物の積載はミニマム
  • コンパクトと比べて
    20-30cm長いので実は旦那さんの靴の一つ分ほどの差。それゆえに手軽さも持ち合わせています。
  • ミニバンと比べて
    奥様視点でこちらの方が運転しやすくフレンドリーです。視界は低いけれど普通に乗れるのが何より嬉しい。

ミニバン広くて便利、ファミリーカーの代名詞。

ミニバン

MARU!
  • 土日のクラブ活動で大活躍
  • 田舎のおじいちゃんと一緒にお出かけ
  • 7人乗りの2列目の席は特等席
  • 床が低くて乗りやすいのが最近の特徴
  • 車内泊可能な広さが魅力
Bad...
  • 後ろの視界と切り返しに難点あり
  • 毎回の洗車が一大イベントに
  • ステーションワゴンと比べて
    立体駐車場と風切り音が気にならなければ、ミニバンは1台で「みんな」と「たくさん」思い出が作れます。
  • セダンと比べて
    21世紀のファミリーカーであるミニバンはセダンよりも種類が豊富。維持費は重い分燃料費がかさみます。

SUVデザインと走りを重視する人へ。

SUV

MARU!
  • 運転席からの見晴らしが良い
  • オン/オフの道を選ばない
  • 最近人気のジャンルです
  • ディーゼルもハイブリッドも選べます
  • 将来の買取価格が高め
Bad...
  • 積載量はミニバンには敵わない
  • スタッドレスタイヤが高い
  • セダンと比べて
    高級志向がSUVに移ってきて、ホビー一辺倒ではなくなりました。維持費はあまり変わりません。
  • ミニバンと比べて
    維持費はあまり変わりませんが、購入費はこちらの方がお高いです。その分将来も期待。

ハイブリッド普通に走ってお財布と環境に優しい。

ハイブリッド

MARU!
  • 節約してお小遣いを確保
  • 静かな発進/駐車は早朝・夜に便利
  • 停車時に無音
  • ゆったりとした所作
  • いざという時の急加速
Bad...
  • キビキビは苦手
  • 電池用の換気口を塞いではいけない
  • 軽自動車と比べて
    リッター30km/lに迫る軽もあるので燃費では互角の勝負。高速での遠乗りや乗り心地が判断ポイント。
  • 同クラスのガソリン車と比べて
    燃料費だけで元をとるのは至難の技。新しい乗り物に乗り換えたという心の割り切りが必要。

クーペ割り切ると見えてくるクルマの本能。

クーペ

MARU!
  • プロポーション
  • 感性に訴える走り
  • 2人での小旅行に最適
  • 低アングルの景色が新鮮
  • 通だねと評される
Bad...
  • 狭いところでの乗り降り
  • 生活用にもう1台必要になるかも?
  • セダンと比べて
    クルマを現代の馬とするならクーペはサラブレッド。低さ故、女性へのエスコートが求められます。
  • ステーションワゴンと比べて
    見かける台数は同じくらい少なくなりました。万能性ではステーションワゴンに軍配があがります。

普段の利用シーンをお話しください。維持費も合わせて相談しましょう。相談されたい方はこちらから。生活にマッチした大きさ・カタチが選べれば普段の生活もより快適になりますよ。

ACTION まだまだイロイロ知りたい

  • 近くのお店で相談してみる。
    全国 約520店舗だから、
    お近くのお店が見つかります。

    都道府県を選択してください。

    例)1006425(※ハイフンは不要です)

  • 相談しながらクルマを探したい。

    クルマに詳しいスタッフと
    一緒に考えてみませんか?

    買うとかはまだはっきり決めていないけど、
    まずは自分に合うクルマが知りたい。
    そんなときこそ気軽に相談しましょう。

    詳しく知りたい

  1. 予算からクルマを探してみる。
    予算は決まっているから、まずはその中から自分に合いそうなクルマを探してみたい!

    ご予算を選択してください。

  2. 乗りたいクルマを比較してみる。
    気になるクルマはあるけれど、燃費が一番良いのはどのクルマ?まずは比べてみよう!

    メーカー・車種を選択

  3. 初めての中古車購入ガイド
    初めての中古車購入は不安がつきもの。
    クルマについての知識やクルマ選びのポイントを知って、不安を解消しましょう。

    詳しく知りたい