シトロエン DS3「スタイリッシュな限定車」登場|ガリバーの2017年新車購入ガイド

「DS3,クルマ購入術,コンパクトカー,シトロエン,新車情報,新車購入ガイド」に関する記事

「ファッションデザイナーの名を冠したスタイリッシュな限定車」DS3購入ガイド

シトロエンブランドより独立したDS。よりオシャレな高級車となったDS3


シトロエンDS3シトロエンは、Bセグメントに属するコンパクトカー「DS3」に限定モデル「DS3 INES DE LA FRESSANGE」(DS3 イネス・ド・ラ・フレサンジュ)を設定し発売を開始した。このモデルは、80台の限定車だ。

シトロエンDS3の歴史

シトロエンDS3は、2010年に登場。シトロエンC3をベースに、DS流のユニークなデザインが採用されたモデルだ。DS3のボディサイズは、全長3965×全幅1715×全高1455。Bセグメントのコンパクトーとなるサイズで、国産車ではトヨタ アクアなどと同じクラスになる。

DSブランドは、1955年に登場したシトロエンDSをリスペクトして誕生したブランドだ。シトロエンDSは、当時、圧倒的な先進・革新性をもっており、未だに多くのファンを抱えた伝説的なモデルだった。DSブランドは、そうしたシトロエンDSのもつDNAを受け継いだブランドとして生まれた。
ただ、ビジネスとしては、かなり巧妙だ。単純にDSの精神を受け継ぐというのではなく、ビジネスとして新たなプレミアムブランドとしてDSは立ち上げられている。これは、BMWがミニで大ヒットしたことが大きな影響を与えている。ミニは、コンパクトカーながら高価な価格帯に属し高い収益率を誇っている。いわゆるプレミアコンパクトというマーケットを生み出した。

<関連記事>
「ダブルシェブロンが消えた! DSらしさを鮮明にしたデザイン変更」シトロエンDS4/DS4クロスバック購入ガイド

当然、どのメーカーもこのプレミアムコンパクトカーマーケットで、二匹目のどじょうを狙う。DSもそのひとつ。シトロエンは、よりDSブランドの独自性や価値を上げるため、2014年にシトロエンからDSを切り離し独立したブランドにして、プレミアムコンパクトマーケットトップの座を虎視眈々と狙っている。

フランスのファンションデザイナーの名を冠して、独自のファッショナブルさをアピール


シトロエンDS3今回、DS3に設定された限定車「DS3 INES DE LA FRESSANGE」(DS3 イネス・ド・ラ・フレサンジュ)は、フランスのファッションデザイナーでモデルでもあるイネス・ド・ラ・フレサンジュの名を冠したモデルだ。フランス車独自のファッショナブルさをさらにアピールした限定車ということになる。
この限定車は、テーマカラーであるブルー(ボディ)とレッド(ミラーカバー)、そしてエアメール・ストライプ(リアサイドガラス下端)を DS3のパーソナリゼーションに反映させている。

インテリアは、光沢のあるレッドのダッシュボードと鮮やかなブルー・レザーシートのコントラストがユニークだ。ドイツ車だと、単純にブラック&レッドというよくあるパターンになりそうだが、あえてブルーのレザーを使うところがフランス流なのだろう。ダッシュボードのレッドもややオレンジ系に近い微妙な色をチョイスしている。また、フロアマットにもエアメール・ストライプをあしらうなど、限定車らしい特別な雰囲気を誇っている。
レッドというビビッドなカラーを使いながら、全体的に品のある上質感を表現している点は、さすがファッションデザイナーの名を冠した限定車といったところだ。小粋な高級車感がある。

高めのリセールバリューが期待できる限定車

限定車の価格は、3ドアハッチバックモデルが300万円をきる2,999,000円でカブリオが3,299,000円となった。エントリーグレードのDS3 Chicが2,590,000円なので、限定車は約41万円アップということになる。意外と高く感じるかもしれないが、この41万円で専用カラーやレザーシート、17インチアルミホイール、低速域の簡易型自動ブレーキであうアクティブシティブレーキなどがプラス装備されている。お買い得とは言えないものの、価格アップ分と同等といえる仕様になっている。

シトロエンDS3ただ、限定車とはいえDS3はすでに約7年が経過したモデルであることを忘れてはいけない。モデル末期なので、限定車とはいえ一定の値引きが欲しいところ。ミニやアウディA1、フォルクスワーゲン ポロなどと競合させることが有効だ。

ハッチバックよりもカブリオがおすすめ

そして、5ドアハッチバックかカブリオか、という選択だ。予算が許すなら積極的にカブリオを選ぶことをお勧めしたい。手軽にオープンエアを楽しめる魅力がある。また、カブリオのようなオープンモデルは、中古車マーケットでも根強い人気があり、高値維持されている。そのため、高めのリセールバリューが期待できるからだ。さらに、カブリオの限定数は30台と希少性が高いので、満足度も高い。

<関連記事>
「際立つ爽快感を手に入れた個性派コンパクトカー」シトロエンDS3カブリオ(CABRIO)購入ガイド

シトロエンDS3 INES DE LA FRESSANGE価格


車両価格は以下の通り。

・DS3 INES DE LA FRESSANGE:299万9000円
・DS3 Cabrio INES DE LA FRESSANGE:329万9000円

シトロエンDS3に乗り換える前に今の愛車の買取相場を調べる

シトロエンDS3に乗り換えを検討しているなら!在庫を見てみる


執筆者プロフィール
クルマ評論家 CORISM代表
大岡 智彦 氏

CORISM(http://www.corism.com/)編集長。自動車専門誌の編集長を経験後、ウェブの世界へ。新車&中古車購入テクニックから、試乗レポートが得意技。さらに、ドレスアップ関連まで幅広くこなす。最近では、ゴルフにハマルがスコアより道具。中古ゴルフショップ巡りが趣味。日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員。


CATALOG
シトロエン DS3のカタログ情報。
  • 今のクルマ、査定はお済みですか?ガリバーは、買取実績12年連続No.1 高価買取で、お乗り換えをサポートします。

記事を探す

SEARCH

キーワードから検索する

  • 検索

例) 新車、スズキ、ハスラー

メーカー・車種から探す

  • 検索

国産車

輸入車

人気のTAGから探す