スターウォーズファンに朗報!CLA スターウォーズ エディション登場|ガリバーの2017年新車購入ガイド

「CLA,クルマ購入術,コンパクトカー,メルセデス・ベンツ,新車情報,新車購入ガイド」に関する記事

「スターウォーズをイメージとした限定車」メルセデス・ベンツCLA購入ガイド

若者にリーチするための戦術が限定車CLA180 スターウォーズ エディション


メルセデス・ベンツCLAメルセデス・ベンツは、コンパクトセダンであるメルセデス・ベンツCLAに、映画スター・ウォーズの世界観を表現した特別仕様車「CLA180 STAR WARS Edition(スターウォーズ エディション)」を設定し発売を開始した。CLAは、クーペのようなルーフラインをもつことから、4ドアクーペなどと呼ばれている。今回設定された限定車CLA180スターウォーズ エディションは、合計120台の限定車となる。

メルセデス・ベンツCLAの歴史

メルセデス・ベンツCLAは、2013年に登場したモデルだ。メルセデス・ベンツのコンパクトカーであるAクラスやBクラスと基本的に同じFF(前輪駆動)のプラットフォーム(車台)を使用しセダンモデルにしている。メルセデス・ベンツは従来、FR(後輪駆動)車で中型や大型のモデルを中心に展開していたが、こうしたコンパクトモデルが台数や収益面でメルセデス・ベンツの成長には欠かせないとし戦略的に派生車を増やしている。

日本マーケットでは、AクラスにBクラス、CLA、GLAが用意されている。この中で、本来なら最もベーシックな5ドアハッチバックモデルであるAクラスが売れるはずなのだが、日本マーケットでは少々異なった結果が出ている。なんと、最も売れているのはセダンのCLAなのだ。
<関連記事>
「これが本命?! スタイリッシュさはそのままに、セダンより実用性をアップ!」メルセデス・ベンツCLAシューティングブレーク購入ガイド

メルセデス・ベンツCLA輸入車の2016年車種別の販売台数では、なんと9位にランクイン。メルセデス・ベンツの中では、Cクラス、Eクラスに次いで3番目に売れており、メルセデス・ベンツの基幹車種に成長している。


<関連記事>
高級セダン人気オススメランキング 2017年冬【新車編】

また、メルセデス・ベンツはとくに高級車ということもあり高齢の顧客層が中心だ。多くのビジネスで高齢者中心の顧客層から、より長い間顧客になってくれる可能性が高い若年層を増やすことを課題としている。メルセデス・ベンツも、今後の成長を考えると、より若い新規の顧客層が欲しいのは当然だ。

若年層の顧客を得ること。それが、今回登場した限定車メルセデス・ベンツCLA180 スターウォーズ エディションのひとつの目的でもある。CLAは、メルセデス・ベンツへのエントリーカーとして位置付けられている。それだけに、CLA役割は大きく、より若い顧客層への話題性とリーチするためにメルセデス・ベンツCLA180スターウォーズ エディションが投入されたのだろう。

ダースベイダーとストームトルーパーをイメージした白と黒のボディカラー!?


メルセデス・ベンツCLA限定車メルセデス・ベンツCLA180 スターウォーズ エディションのボディカラーは、ホワイトとブラックの2色が設定された。このブラックとホワイトの2色は、単に人気カラーというのではなく、しっかりとスターウォーズと関連付けられている。

カルサイトホワイトのインテリア・エクステリア

カルサイトホワイト(60台限定)は、「ストームトルーパー」をイメージし、ホワイトをベースにブラックを随所に配してツートーンのコントラストを際立たせたデザインを採用。エクステリアは、ホワイトのボディに通常モデルでは設定のないブラックアクセントを随所に設定した。 インテリアは、ブラックを基調とし、ホワイト系のアクセントをシートやインパネなどに採用。エクステリア同様、ブラック&ホワイトというハイコントラスト仕様としている。

ナイトブラックのインテリア・エクステリア

ナイトブラック(限定60台)は、「ダース・ベイダー」をイメージ。ブラックで統一した内外装に、レッドのアクセントを随所に配した。エクステリアは、ボディに特別色のナイトブラック、さらにホイールにもブラックペイント18インチAMGマルチスポークアルミホイールを採用し、ブラックで統一した。 インテリアも同様に、シートのステッチやシートベルトに赤色を設定しており、ブラックを基調とした室内空間にレッドアクセントを配した。

さすがに、ダースベイダーとストームトルーパーをイメージさせるという感じで、ダイレクトにスター・ウォーズを意識させるものではない仕様といえる。どうせなら、グリル中央二あるスリーポインテッドスターのエンブレムを外し、誰もがひと目で分かるようにダースベイダーとストームトルーパーのマスクを埋め込むなどの細工があっても良かったかもしれない。

スターウォーズの世界観をタップリ詰め込んだ数々の専用装備

メルセデス・ベンツCLAその他、小物系の特別装備装備もスター・ウォーズの世界観をタップリ楽しめるものとなっている。特別装備されたドライブレコーダーは、操作に反応してなんとスター・ウォーズのキャラクター「R2-D2」の音声が流れるというもの。イグニッションオン/ イグニッションオフなど、乗降するタイミングに、それぞれのシーンに合わせた音声を用意された。

ウェルカムライトは、車両のフロントドアをオープンすると足元に「STAR WARS」のロゴを映し出す。フロアマットは、映画の舞台である宇宙のイメージと「STAR WARS」のロゴを組み合わせた専用フロアマットだ。 リバーシブルサンシェードは、少々ベタな感じはあるものの「スター・ウォーズ」のキャラクターが乗員しているかのようなデザインと、同作品の最も有名なフレーズである「MAY THE FORCE BE WITH YOU. 」をプリントしたリバーシブルサンシェードだ。ファンでなくても思わず笑みがこぼれてしまうはずだ。

購入者はドロイドとの記念撮影イベントも!

メルセデス・ベンツCLAスペシャルコレクターズナンバープレートおよびナンバープレートホルダーは、「スター・ウォーズ」 公開40周年をモチーフに、特別仕様車のためにデザインした、購入者特典のスペシャルコレクターズナンバープレートとそれを飾るための専用ホルダーとした。 さらに、購入した顧客には、「特別な体験」として、3体のドロイド(「R2-D2」, 「C-3PO」, 「BB-8」)と特別仕様車と一緒に記念撮影できるイベントを実施。実施時期は、本年秋以降を予定。 また、車両特別装備として、12色のアンビエントライト(室内灯)、メモリー付パワーシート(運転席/助手席)、最新鋭の安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を標準装備している。

メルセデス・ベンツCLA180 スターウォーズ エディションの価格は5,040,000円となっている。ベースのCLA180の価格が3,790,000円なので、125万円高とかなり高額な限定車だ。スターウォーズとの関連を無視して、単純に特別装備品の価格として考えると、やや割高な価格といった印象。そのため、普通にCLAを購入しようとしている人には、あまりお勧めできる限定車ではない。あくまで、スターウォーズファンで、CLAの購入を考えているという顧客向けだ。

<関連記事>
「激安になったAMG!お値段109万円引きの限定車Racing Edition登場」 メルセデスAMG CLA 45 4MATIC購入ガイド

CLA180 スターウォーズ エディションの価格


車両価格は以下の通り。

メルセデス・ベンツCLA180 スターウォーズ エディション:5,040,000円

CLA180に乗り換える前に今の愛車の買取相場を調べる

CLAクラスの在庫を見てみる


執筆者プロフィール
クルマ評論家 CORISM代表
大岡 智彦 氏

CORISM(http://www.corism.com/)編集長。自動車専門誌の編集長を経験後、ウェブの世界へ。新車&中古車購入テクニックから、試乗レポートが得意技。さらに、ドレスアップ関連まで幅広くこなす。最近では、ゴルフにハマルがスコアより道具。中古ゴルフショップ巡りが趣味。日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員。

  • 今のクルマ、査定はお済みですか?ガリバーは、買取実績12年連続No.1 高価買取で、お乗り換えをサポートします。

記事を探す

SEARCH

キーワードから検索する

  • 検索

例) 新車、スズキ、ハスラー

メーカー・車種から探す

  • 検索

国産車

輸入車

人気のTAGから探す